• ホーム
  • パートナーの理解と精神状態で勃起不全は治る!

パートナーの理解と精神状態で勃起不全は治る!

2019年10月23日
満足をする男性

男性にとって薄毛や加齢臭よりも深刻な悩みはあります。
それによって男性の男としてのプライドは深く傷つきますし、自信も失ってしまいます。
そんな深刻な悩みは勃起不全です。
勃起不全の原因としては、糖尿病や高血圧など生活習慣病が考えられます。
糖尿病の場合は、神経や血管に異常をきたすことがあり、結果、勃起不全になってしまいます。
高血圧は動脈硬化を招き、これもまた勃起不全の原因となってしまいます。
しかし、これらは生活習慣の見直しにより、改善が可能です。
こうした生活習慣病以外にも勃起不全の原因はあります。
それは、ストレスによるものです。
この症状は20代から40代と若い世代に多くみられるもので、仕事上のストレスや家庭内でのストレスが原因とされます。
また、過去に受けたトラウマ、例えば、パートナーに勃起が満足のいくものでないことを責められたりして、それを深刻に受け止め、勃起不全になってしまうこともあります。
この症状は、パートナーとの精神的、肉体的な快楽を奪うものであり、放置すると、家庭が崩壊してしまう恐れさえあります。
そのため、カウンセリングや投薬により、治療をする必要がありますが、まず大切なのはパートナーの理解です。
勃起不全は何も男性だけの問題ではなく、一緒に家庭を築くパートナーにも問題がある場合もあるのです。
そのため、パートナーは症状改善のために男性のプライドを傷つけるようなことは言わず、病気に対して理解を示し、まずは精神面のケアをすることが重要となります。
そうすることで、症状は改善に向かう場合があります。
このように、パートナーは男性を一方的に攻めるのではなく、理解を示すことで、男性の心に余裕が生まれ、勃起不全は改善します。