• ホーム
  • 個人輸入代行サイトなら勃起不全のジェネリックが買える

個人輸入代行サイトなら勃起不全のジェネリックが買える

2019年09月26日
落ち込む男性

勃起不全治療薬のバイアグラは通販での購入が安いということをご存知でしょうか。
インターネットで検索してみると、海外の医薬品を取り扱う個人輸入代行サイトが出てきます。
日本では販売されていない薬も取り扱っており、ジェネリックも豊富です。
勃起不全を解消したい方は、クリニックで治療を受けるのが一番ですが、何度も行くのは恥ずかしいという方も多いでしょう。
そうした方には、自宅から発注できる通販サイトの利用をおすすめします。
自宅まで薬品名の記載なしで届けてくれます。
勃起不全薬だと家族にバレたくない方も安心して購入できます。
送料は一定額以上から無料となるので、少し買い物すれば送料はかかりません。

個人輸入代行サイトでは基本的に本物の勃起不全薬のみを取り扱っていますが、たまに偽物の薬を販売している悪質業者もあるので注意しましょう。
クリニックでは販売していないタイプの薬もあります。
ED治療薬のバイアグラは、国内での最大用量は50mgとなっていますが、個人輸入代行サイトでは100mgを用意しています。
これは海外仕様のバイアグラであり、個人輸入以外ではいかなる方法でも入手できません。
100mgはそのまま飲むと日本人には用量が大きすぎますが、錠剤カッターで2分割すれば50mgの2回分になります。
100mgは1錠あたりの価格は高いですが、2分割すると1回あたり750円くらいのコストとなります。
クリニックで50mgのバイアグラの処方を受けた場合は、1,500円くらいが相場となります。
バイアグラのジェネリックでも1,000円くらいなので、100mgを分割して服用する方法は費用対効果に優れています。
個人輸入代行サイトの商品は、まとめ買いするほど安くなります。
最初から大量購入するのが不安な方は、1箱から試すこともできます。
効果を実感してから大量購入する方法もあります。